読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneに付属のメールアプリを自動起動させないようにする方法

iPhone技術情報 SysStats Lite

もしかすると、ご存知の方も多いかもしれませんが、説明されているドキュメントや記事が見つからなかったので、書いておきます。
iPhoneに標準で付属しているメールアプリケーションが、ホーム画面のアイコンをタップしなくても、勝手に起動されていることがあると思います。その場合、ホームボタンの長押しをして終了させても、いつのまにか、再起動されています。
(実際に自動起動されているかどうかは、SysStats Liteの「稼働中のアプリケーション」画面で、メールアプリケーションの起動時刻を見ることで確認できます)
私が試してみたところでは、「設定」→ 「データの取得方法」画面の設定値によって、そのあたりの動きが決まるようです。以下のように、「データの取得方法」が「オフ」になるよう設定すると、自動起動されなくなります。

ただし、このように設定してしまうと、メールの受信やMobileMeとの同期を、すべて手動で行うことになり、利便性は損なわれることになります。
ちなみに私は、

  • プッシュ: オン
  • フェッチ: 15分ごと

の、自動受信派です。
購入時の初期設定がどうなっていたのかは、残念ながら覚えていないです。
空きメモリサイズを大きくすることを、優先的に考えるという方は、一度、確認してみるといいかもしれません。