読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいアプリケーション(Malloc Simulator for Developers)を、iTunes Connectに提出しました。

Malloc Simulator リリース情報 iPhone開発一般

すでに書いているように、SysStats Liteのバージョンアップが、In Reviewステータスのまま放置されており、リリースの目処がまったく立っていません。このままでは、なかなか先に進むことができないので、Malloc Simulatorという、新しいアプリケーションを作成し、iTunes Connectに提出しました。


SysStats Liteはメモリー使用状況や、稼働中のプロセスなど、iPhone/iPod touchの状況を見ることを目的とした、汎用ツールです。これまでに、多くのユーザにダウンロードしていただきました。
今度の、Malloc Simulatorは、それをベースにしてはいますが、少し違う角度で作りました。
具体的には、iPhone/iPod touchが、空きメモリ不足になった状態をシミュレートし、その時に、どういうことが起きているのかを解析するためのツールになっています。特に、アプリケーション開発を行っている方々に役に立つのではと思っています。そういうわけで、アプリケーションのタイトルにも、”for Developers”という言葉をつけていますが、開発を行わなくても、iPhoneの技術に興味がある方であれば、楽しめるものになっています。

AppStoreで表示される予定の説明の一部を、こちらに公開しましたので、ご参照ください。
Malloc Simulator for Developers

今度は、スムーズに審査をパスすることを祈りつつ、待ってみようと思います。
また、リリースが決まったら、ここで報告しますので、よろしくお願い致します。