読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malloc Simulatorはリジェクトされました。

ここしばらく、別のアプリケーションの開発に重点を置いていたため、報告が遅れましたが、別途申請していたMalloc Simulatorが、今月初めにリジェクトされました。理由は、「iPhoneに対する不的確な診断情報を提供するので、ユーザを混乱させる」というもの…

Apps Coreさんが紹介してくれてます。

いつも、的確に紹介していただき、感謝しています。

アプリ審査基準のグレーゾーン

今回、SysStats Liteは、「メモリ解放機能」というものをはずすことで、ほぼ、1週間で審査を通過することができました。 ということで、審査を3ヶ月近くまで長引かせていた原因が、ほぼ、特定されました。ここが、「グレーゾーン」なんでしょうね。 原因がわ…

自分のアプリが使用しているメモリサイズを取得するには

これまで、iPhoneやiPod touchの全体でどのようなメモリ使用量になっているのかということについては、何度か説明してきました。当然のことですが、アプリ開発者に取ってはそれだけでなく、自分が作ったアプリが、いったいどのくらいメモリを使用しているの…

Malloc Simulatorも審査が長引きそうです。

今朝ほど(米国時間では、土曜日の夕方?)、以下のようなメールが、Appleから届きました。 Your application, Malloc Simulator for Developers, is requiring unexpected additional time for review. どうも、この種類のアプリは、審査基準のグレーゾーンに…

新しいアプリケーション(Malloc Simulator for Developers)を、iTunes Connectに提出しました。

すでに書いているように、SysStats Liteのバージョンアップが、In Reviewステータスのまま放置されており、リリースの目処がまったく立っていません。このままでは、なかなか先に進むことができないので、Malloc Simulatorという、新しいアプリケーションを…